MENU

支払いが金利だけに消えていき元金が減らない。。。
月に支払日がいっぱいあって大変。。。
高金利の業者から借りているから金利の低い業者で一本化したい。。。
たくさんの業者から取り立てにあってしんどい。。。

 

 

こんな理由で多重債務の借金一本化をしようと考えていませんか?

 

多重債務の一本化は確かにメリットも存在しますが、デメリットも多く存在します。
おまとめローンなどの業者が教えてくれない実際の落とし穴について紹介したいと思います。

 

多重債務一本化のデメリット

 

過払い金が取り戻せない

多重債務に陥っている場合、過払い金が発生している場合があります。過払い金とは、グレーゾーン金利といわれる高金利で借りている場合に、法律の上限を超えた金利分のことです。

 

長く返済している場合には、これがかなりの金額になっている可能性があるのですが、本来であればこれは債務整理という方法で取り返すことができます。場合によっては過払い金だけで、借金をチャラにできるくらいになっていることがあります。

 

多重債務の借金を一本化するということはこの過払い金請求の権利を放棄することになります。非常にもったいない選択になります。

 

元本は減らないだけでなく、返済総額は増えることも

借金の一本化は元本が減るわけではないですよね。低金利の業者に乗り換えることによって、今後発生する金利を低く抑えようという方法です。
ただここに落とし穴があって、借金の一本化をしたら毎月の返済額を少し少なくしたいと考える人が多いです。その場合返済期間が長くなり、借金返済総額は一本化する前と比べて増えてしまうことも多々あります。意外と気づきにくい部分なので、注意が必要です。おまとめローンの業者もその辺はうまく総額が増えるようにもっていくこともあるようです。

 

保証人や担保を要求されることも

多重債務の一本化は貸し金業者にとって、リスクの高い仕事になります。というのも、いろんな事情があったとは思いますが、業者としては借金の癖がついてしまっている可能性がある方にお金を貸すということになります。

 

ほぼ無借金で生活してきた方にお金を貸す場合より慎重になるのが普通です。その結果、連帯保証人を立てるように要求されることも多いです。その他担保を要求されたり、周囲の方を巻き込む可能性もあります。

 

おまとめローンには悪質業者が紛れ込んでいる

低金利で一本化という甘い文句で多重債務者に一本化させようとする悪質な業者がかなり多いです。一見問題ないように見えますが、一本化のデメリットを伝えずに言葉巧みに返済総額が増える方向にもっていきます。よくわからない高額な手数料をとられたり、返済期間を長期化させたりする場合があります。また実際にそこまで低金利でもなかったりします。知識がないとだまされてしまうので、聞いたことのない業者では一本化はしないようにしてください。

 

 

 

このように多重債務の一本化はそれほどメリットが大きくなく、デメリットのほうが大きいと思います。少なくとも私は債務整理をしたほうが多重債務の方にはメリットが大きいと思っています。特に過払い金が発生している場合には大きなメリットが得られます。

 

多重債務状態に陥っているなら借金の総額も大きなものになっていると思います。毎月の返済が金利だけでほぼ消えていくような状況ではないですか?元金がほとんど減っていない場合にはすでに自分の力だけで解決することは難しい状況です。そのような状況で一本化をしても苦しみが長続きする可能性のほうが高くなります。

 

債務整理というのは借金を自分の力で返済することができなくなってしまった方を救済するための法的な手段です。法的というと少し敷居が高い気がしますが、かなり多くの方が利用されている健全な方法です。

 

債務整理のメリット

 

@債務整理をすると過払い金を払い戻してもらうことができます。
A借金の取立てが即日ストップ
B借金の総額を返済可能なレベルまで下げてくれる
C返済するお金には金利がかからない

 

債務整理のデメリット

@信用情報(ブラックリスト)に載ってしまうのでクレジットカードを5年程度利用できなくなる。
A弁護士や司法書士への依頼費用が20-30万程度かかってしまう。

 

@に関しては、むしろ強制的に無借金生活をすることができるので、更生しやすくなります。
Aに関しては、借金総額が30万以上安くなると思いますので、メリットの方が大きくなります。実際その辺の減らせる金額と依頼費用に関しては無料で相談できるので、聞いてみて判断すればいいと思いますよ。

 

 

多重債務一本化より債務整理

おまとめローンよりは債務整理の方が早く借金返済をすることができ、借金生活からの更生もしやすくなります。

 

実際どのくらい減らすことができるのか簡単に相談することができます。

 

誰にも知られず匿名で自分の借金がどうなるか調べたい方はこちらが利用しやすいです。シュミレーションできますし、債務整理に詳しい専門家に匿名で相談もできます。

 

匿名じゃなくてもよいという方はこちらを利用するといいと思います。債務整理に強いので、どうすれば楽に解決できるか親身になって相談してくれますよ。もちろん名前を書いてもあなたの周りの人にばれることはありませんので安心してください。

 

借金の問題ははじめの一歩を踏み出せない人が多いですが、その相談の一歩を踏み出すことで一気に解決に向かっていきますので、少しの勇気をもって相談してみてください。親切に見方になってくれますよ。

 

⇒借金減額シミュレーションを見てみる

 

更新履歴